中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

【中高生必見】将来を考えるだけで変われる。

f:id:iuto_025:20210426140006p:plain

アイキャッチ画像

どうも、”いうと”です!

嬉しいことに「いうとさんなら大丈夫」と励ましの声を頂くことも度々あるのですが、やっぱり将来は不安だったりします。

 

ということで、割と将来は考えている方だと思いこんでいる私が、”将来を考えるだけで変われる”という話をしようかと思います。

それではいきましょう!

 

将来を考えるメリットとは

”将来を考えるだけで変われる”と言いますが、将来を考えることによって、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

将来を考えるメリットで1番分かりやすいのが、自分が今なにをするべきかわかるということ。

 

仮に「将来はイラストレーターになりたい。」と思うのであれば、イラストの練習をすれば良いですよね。

このように将来やりたい仕事などと将来を考えることによって、自分がなにをするべきかわかるというわけです。

 

なにをするべきかわかると、自分の将来の夢の実現に近づけます。

”将来の夢の実現に近づける”ということが、将来を考える1番のメリットというわけです。

 

どうやって将来の夢を考えるのか

将来の夢を考えるのって、難しいですよね。

私自身も昔はなかったので、その気持ちがわかるはず、多分。

 

将来の夢を考える方法は以下の2つ。

・興味がある分野・好きなことから考える

・”やりたくないこと”の消去法で考える

 

興味がある分野・好きなことから考える

これが1番メジャーな方法だと思います。

興味がある分野や好きなことから考える。

 

例えば、絵が好きという方であれば、絵に関する職業。

イラストレーターや漫画家、画家などが挙げられます。

 

このように自分が何に興味があるのかを考えて、将来の夢を考えていきましょう!

 

”やりたくないこと”から考える

「興味がある分野、好きなことって言ってもな…」と困っている方もいるかもしれません。

そんな方におすすめしたいのが、”やりたくないこと”から考えるという方法です。

 

誰にでも、やりたくないことってありますよね。

そういったものをまず挙げていき、それをやらなくてもいい仕事を探すのです。

 

私の場合は以下の通り。

・通勤したくない

・自宅で仕事をしたい

・文章に関わりたい

 

この3つの条件が当てはまるのが、ブロガーやWEBライターだと思います。

このように”やりたくないこと”を挙げていって、それをやらなくてもいい仕事を探していきましょう!

 

まとめ丨将来が不安?それは仕方ないのかも

 

将来が不安なのは、仕方がないことなのかもしれません。

将来どうなるのかなんて、超能力でも使わない限り、基本的にはわからないから。

この記事を書いている私も、この記事を読んでくださっているあなたも、将来のことはわからないでしょう。

 

「〇〇になる確率が高い」とは言えますが、「〇〇になります」と断言できないわけです。

ということで、あまり気にしないようにしようかな、と。

いやでも、やっぱり不安ですね、作業量でカバーしますか。